『明日、私は誰かのカノジョ』9巻
をの ひなお
「推しってなんだよマジウケる」 アナタが崇め奉るカレもカノジョもそのモノも、誰もアナタを見ていない。 推しと言う名に踊らされ、人生捧げて日々を狂わせ幸せだって思い込み、 カレやカノジョやモノやカネ、それこそ正義、ワタシの全てと疑わない。 ねぇ、それってなんていうか知ってる? 第5章『洗脳』、開幕。
ストア情報
詳しい購入方法は、各電子書店のサイトにてご確認ください。
※書店によって、この本の電子版を扱っていない場合があります。ご了承下さい。